image

 

KYOTO GRAPHIE  
ワーナー・ビショフ写真展  
Eternal Japan 1951-52

戦後の一時期を日本で過ごしたワーナー・ビショフ。報道写真家としての視線と芸術家としての美意識を通して戦後復興期の日本の姿を捉えた。

会期:2014年4月19日(土) ~ 5月11日(日) 

会場:無名舎  (京都) 

京都市中京区新町通六角下ル六角町363 

TEL : 075-221-1317 

時間:10:00 ~ 18:00 

月曜日休館(但し5月5日は開館) 

一般¥500 ・大学、高中生¥300

(C)Werner Bischof / Magnum Photos