image

アバス
Abbas

 

アバス 

イラン人    

1944年生 

パリ在住

 

1944年、イランに生まれる。

1962年、アルジェリアで報道写真家となり、 1964年よりイギリスでマスコミ学全般を学ぶ。

1970年よりフリーランスとして活動を開始し、アフリカ、アジアなど主に第三世界の政治、経済、文化などあらゆる社会問題を取材、 優れた作品を発表した。

1970年代後半は主にイラン革命をテーマにした。

1987年からは、世界中を回り イスラム文化の復興を記録する大プロジェクトを敢行、1995年からは世界のキリスト教徒を取材し、写真集『Faces of Christianity』2000年に発表した。以降、世界の宗教をテーマに引き続き撮影を続け、ヒンドゥー教、仏教、ユダヤ教などを取材し、発表した。

1981年よりマグナムに参画、 1985年に正会員となる。