image

チエン・チ・チャン
Chien-Chi Chang

 

チエン=チ・チャン 

台湾 / アメリカ人

1961年台湾生 -

グラーツ在住

  

東呉大学を卒業後、アメリカのインディアナ大学にて教育学を修める。ナショナルジオグラフィックの研修写真家として働いた後、1991年から93年まで、「シアトル・タイムス」、1994年から95年まで「ボルチモア・サン」の専属写真家を務める。

1995年、マグナムの候補生になり、1998年より準会員となる。

10年以上に渡りニューヨークのチャイナタウンを取材し、「ナショナル・ジオグラフィック」や「タイム」、「ドイツ・ジオ」に発表。それらの写真で1999年、世界報道写真「Dairy Life Story」部門賞、W. ユージン・スミス賞を受賞。その後、台湾の社会問題や大地震などを取材し、各国の主要雑誌で取り上げられている。

写真集に『I do I do I do」』(2002)、『The Chain』(2004)、『Jet Lag』(2015)などがある。 

2001年より正会員。