image

マイケル・クリストファー・ブラウン Michael Christopher Brown

 

マイケル・クリストファー・ブラウン 

アメリカ人

1978年ワシントン州生 -

 

アメリカ、ワシントン州スカジット・バレー出身。2003年にオハイオ大学ビジュアル・コミュニケーション学部卒業。サハリンの人里離れた孤島、経済危機下のニューヨーク・ブロードウェイなどを取材する。また、2010年に中国を列車と車で旅し、一連の作品を発表。2011年にはカメラ付き携帯電話を用いてリビア革命を長期にわたり取材した。この作品は、ヒューストン美術館、Annenberg Space for Photography、コーコラン・ギャラリーやブルックリン美術館を2012年から2014年にかけて巡回した「戦争と写真」展に出展された。また写真集としてまとめた『Libyan Sugar』を2016年に刊行し、同年の Paris Photo-Aperture Foundation PhotoBook Awards にて The First PhotoBook awardを受賞した。

TIME」、「New York Times Magazine」、「ナショナル・ジオグラフィック」など主要誌でも活躍している。

2013年にマグナムに参画、2015年より準会員。