image

ニューシャ・タヴァコリアン
Newsha Tavakolian

 

ニューシャ・タヴァコリアン 

イラン人

1981年イラン生 -

 

独学で写真を学び、16歳からイランでフォトジャーナリストとして活動。以降、地域紛争や自然災害、社会問題などをテーマに撮影をしていたが、2009年のイラン大統領選挙の撮影を機に、ドユメンタリーとアートの融合を試みている。

Carmignac Gestion Photojournalism Award(2014)、Prince Claus Award(2015)他、受賞多数。

2015年よりマグナムの候補生。